行政書士つれづれ日記78

カテゴリー:その他|投稿者:Y.C行政書士事務所|2021年09月19日

ある中国人の永住権申請を福岡在留管理局にしていたのですが、残念ながら不許可の通知が来ました。在管に理由を聞いてみたのですが、「住民税を過去に払っていたのですが、何回かに遅延があった」という理由でした。つまり支払ったにもかかわらず、支払いが遅れたということを問題にして、不許可になったということです。それを聞いた時、正直厳しいなと感じました。普通に考えれば「支払ったんだったらいいじゃないか」と思うのですが…本人も大変悔しがっておりました。なんか中国人に永住権を出したくないという作為的なものを感じます。政治的な問題を、ビザの発行等に反映させてはならないということになってるはずですが…

今回は、ちょっと腑に落ちないというか、納得いかない事例でした。

<< 前の記事へ
」 
Top